ヘッドギア(加強固定装置)

上顎の成長を抑制する矯正治療

上の顎の骨の成長が著しく、出っ歯(上顎前突)になっている場合に、ヘッドギア(加強固定装置)という装置を用いて行う矯正治療で、成長期のお子様に適した治療になります。

ヘッドギアを装着することにより、上顎の骨の成長を抑えることができ、上下の顎の骨のバランスを整えることができます。
この装置は、主に骨格の問題によって生じた上顎前突の治療に用いられますが、歯だけが突出している状態でもこの装置を用いて、上顎の奥歯を後方に移動させ、歯並び全体を下げるために使用することもあります。

なお、下顎の骨の成長を促進させる治療が必要な場合は、バイオネーターを用います。また、上顎の骨の成長を促進させる必要がある場合には、フェイシャルマスクを用います。

ヘッドギア(加強固定装置)を使用する矯正治療のしくみ

まず、固定式装置(1)を上顎の奥歯に付けます。その前方に、ワイヤーの装置(フェイスボウ)(2)を連結させ、フェイスボウのもう一方は、頭に被った帽子のような装置(ヘッドキャップ)と連結させます。これによって、ゴムの力で上顎を後方に牽引し、上顎の骨の成長を抑え、歯並び全体を後ろに下げます。

フェイスボウ

ヘッドギア(加強固定装置)を使用する際に注意していただきたいこと

1日17時間以上使用するようにしてください

矯正効果を引き出すには、17時間以上の装着が必要です。できるだけ長く装着してお過ごしください。

ヘッドギアをつけている間は、静かに過ごしてください

激しく動くとワイヤーが外れて顔や目に当たって怪我をする恐れがあります。スポーツを行うときは外すようにしましょう。

装置の取り扱いに注意してください

週一回、左右にあるゴムの交換が必要で、患者様自身で取り換えをお願いしております。ゴムを交換し忘れてしまうと、矯正の効果が得られなかったり、交換後にきちんと装着ができていないと、外れて怪我をしたりすることが考えられますので、取り扱いにはご注意ください。

ページトップへ戻る

初診予約受付
無料メール相談
ご予約変更・キャンセル
無料カウンセリング予約
  • 審美治療部門
  • インプラント治療部門
  • 矯正歯科部門

吉祥寺セントラルクリニック
矯正歯科専門HP

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
※吉祥寺駅北口隣接
※サーティワンアイスクリーム
ビルの入っているビルの5Fです

アクセス